Jazz guitar book Vol.19

とてもおもしろい記事や情報が満載なのでいつも読んでるのですが、今月発売のVol.19のreviewに「The Starting Point」が掲載されました。

いつも見てる雑誌に記事を載せて頂けると嬉しいやら恥ずかしいやらです(笑)。

掲載に恥じないように日々演奏しなきゃな 0 0、ってことで大御所向井滋春さんのツアーもありますが、その前に週末にはいつもお世話になってる中州「RiverSide」(ジャズ)や熊本「ジャニス」(ボサノヴァ)に出演します!ご満足いただける内容だと思いますので是非お越し下さい!!!詳しくはinformationをご覧下さい。

向井滋春:トロンボーン

日本を代表するトロンボーン奏者 向井滋春氏の九州ツアーに参加します。

11/6熊本・阿蘇「山頭火」、11/7福岡・中州「リバーサイド」、11/8長崎・波佐見「ダグ」、11/9北九州・小倉「ビッグバンド」の日程です。

詳しくはinformationをご覧下さい。

向井さんは今年5月に新譜「Plays Standards」を発表されてます。

今から楽しみです!たくさんの方のご来場お待ちしてます。

FM出演

「New Combo」のマスター有田幹治氏のご好意でラジオ・天神FMの番組「Jazz Combo」に出演させていただきます。

久しぶりのラジオ出演です!僕の新譜「The Starting Point」を中心にした内容です。

放送は今週土曜日10/11のPM11:00から、周波数は77.7ですので是非お聞き下さい。

宜しくお願いします。

お知らせ

最近よくご一緒させて頂いているトロンボーン奏者の柴田健一さんがあのピアニスト秋吉敏子さんと競演されるそうです!すごいですね ~~。

素晴らしいコンサートになると思います!詳細はこちら。

「穐吉敏子in長崎withアートクロウジャズアンサンブル長崎から平和を祈って」

演奏 穐吉敏子(ピアノ)、アートクロウジャズアンサンブル(ビッグバンド)柴田健一 他

曲目 ロングイエローロード、リメンバリングバド、他

とき 2008年11月3日 月曜日 文化の日祝日 16時開場 17時開演

ところ 長崎ブリックホール 大ホール 〒852-8104 長崎市茂里町2-38 JR長崎本線「浦上駅」から徒歩5分 長崎市内路面電車・バス「茂里町停留所」下車徒歩3分

チケット S指定席 前売 4500円 当日5500円、A自由席 前売 3500円 当日4500円(一般)A自由席 前売 2000円 (前売のみ)(高校生以下)

チケッティング■チケットぴあ:ファミリーマート サンクス Pコード 293-263 ■浜屋プレイガイド

問合せ先 柴田:090-6775-5251 内田:090-3798-2321 info_art_crow@yahoo.co.jp

主催 アートクロウジャズアンサンブル 代表 内田真嗣

今度は久留米

次回のライブは今週末土曜日の久留米「サンライズカフェ」です!毎回お店のオーナー夫妻が暖かく迎えてくれる僕の大好きなお店です。

今回はいつものメンバーとは変わってヴォーカルの浦上真紀さんとのDUOです、いや 0浦上さんとのDUOは久しぶりなんで楽しみですね。

お店は西鉄花畑駅から徒歩数分ですので久留米近郊の方のみならず西鉄沿線からのお越しもお待ちしております!!!

諫早お月見コンサート

トロンボーン奏者の柴田健一さんにお招き頂き、長崎県諫早市の「お月見コンサート」に参加させていただきました。

広場にステージが組まれての久しぶりの野外コンサートでしたが、気持ちよかった!です、たまには野外ライブも良いですね。

周囲には出店もたくさん出て秋祭りっぽく楽しいイベントでした。

僕らの他にもウクレレのユニットやヴァイオリンのフロントのグループ、三味線がメインのバンドなど面白いユニットが多く参加していていずれもレヴェルの高い演奏でそれらを見るのもとても楽しめました。

来年も呼んでもらえたら嬉しいな 0(笑)。

至福

最近というかもうずっと以前からだけどライブでの演奏は本当にいつも楽しい。

ライブでギターを弾いている時は至福の時でこの瞬間だけは嫌な事もつらいことも完全に忘れ去ってしまう。

昨日のライブも最高に楽しかった、それもこれも一緒に演ってくれるメンバーのおかげ、3人とも本当にありがとう。

そしてそれはお店のおかげでもある、マスターもありがとう!

それからお客さん、お客さんがいないとライブは成り立たない、昨日はいつもより少なめだったけど来てくれた皆さん有り難うございました。

昨日も演奏終わった後に「良かった」「楽しかった」など言って頂いたがその言葉一つ一つが本当に嬉しい、ギタリストとして演奏活動を続けて行くのは本当に大変だけどその言葉が次も頑張ろうと思わせてくれる。

もちろん声をかけてくれなくても、いつもでもたまにでもライブにたびたび来てくれる方々の顔を見るだけで力をもらえる。

昨日もいつも通りの至福の時間だったが、自分はギターを弾かせてもらってるとあらためて感じた日だった。