ホーム  |   ウェブログ

Weblog

ここ数日

まめに日記(この状況ではもはや日記ではありませんが・汗)を書かねばと思いつつ、気がつけばあっという間に前回から日にちが経ってしまってます。

先日のGate's7でのボサノヴァライブお客さんもたくさんで大盛況でした。

自分たちの演奏はもちろん楽しかったし良いパフォーマンスができたと思いますが、一緒に出演した「O Sabia」と「How Happy」の演奏は見ていてとても楽しかったし心地よかったですね。

また是非一緒に演る機会があるといいな~。

みんな揃っての打ち上げもすごく楽しかったです。

「キャットフィッシュレコード」さんへも伺いました、今回は以前予約注文していた3枚のCD(Ari Hoenig/Bert's Playground, Aaron Parks/Invisible Cinema, John Abercrombie&John Ruocco/Topics)を取りに行きました。

アリは今年NYヘ行った際に何度か会って彼の家にも行ったりしたのですがドラム叩いてる時とプライベートでは雰囲気が別人のようで面白いんですよね。

ジョンアバ先生は先日メールしたら僕のCDを聞くのを楽しみにしてると言ってくれてました。

本当ジョンアバ先生はいつ会ってもいつ話してもゆったり穏やかで良い人です。

帰りに「キャットフィッシュレコード」さんに新たにトニーニョオルタの新譜を予約しました!これも楽しみだけどまずはゲットした3枚を早く聞かなきゃ。

そして一昨日は大先輩のギタリスト中川正浩さんと一緒に飲みに行きました、いろんなお店にも案内してもらったし楽しい一夜でした。

中川さんは先日NYからオルガンのジャレッドゴールドを招いてツアーをしていて、先日の福岡公演(NewCombo)は僕も見に行きましたが大盛況でした!中川さんの演奏もさすがの貫禄で素晴らしかったです。

さらに昨日は幼なじみのヴォーカリスト西村香織さんが立花洋一(p)さん/柴田健一(tb)さんという素晴らしいメンバーとライブをするという事で見に行きました。

秋を感じさせる落ち着いた演出の中にも様々な趣向を凝らした心地よいライブでした、見に行って良かった・・。

そんなこんなで最近のいろいろを珍しく自分以外の人の事を交えて書いてしまいましたが、さて自分はと言いますと9/19(金)に「中州リバーサイド」にてライブします!今回の「やましゅうBack-Slang」はいつも僕を支えてくれている丹羽肇(b)さん/齋藤信子(ds)さんに加えてピアノに月岡翔生子さんを迎えてカルテットでおおくりします。

曲は珍しく全曲スタンダード!フルアコ一本でスタンダードばかり歌い上げようかと思ってます、お楽しみに!!!

~yamashu | 2008年9月14日 13:49~

山野修作

山野修作

ジャズギタリスト
作・編曲
各種音楽プロデュース
ギター及びジャズ理論レッスン
info@yamashu.net